診療事例

超音波装置による各臓器・器官の画像の紹介【胆嚢(たんのう)】

2017年11月29日

超音波では水分を含んだ部分は黒くみえますので、胆汁を多く含む胆嚢は超音波で良く見えます。
レントゲンでは肝臓に囲まれているので、正常な場合はほとんど写りません。

胆嚢腫瘍・胆汁が粘性になってくる(たん)泥症(でいしょう)胆嚢(たんのう)粘液(ねんえき)嚢腫(のうしゅ)の診断に有効です。

works-img05.jpg